健康

健康

血液の「半分」がお腹に溜まっている。横隔膜を動かして、全身に押し流す

「浅い呼吸」では、横隔膜があまり動かないので、お腹の周辺に血液が溜まっていくといわれています。 健康な人でも、約半分の血液がお腹に溜まっているそうです。 血液は、体中に 栄養と酸素を運んだり、老廃物や二酸化炭素を回収し...
健康

消化スピードが異なる食材を一緒に食べると、腸内で腐敗する

消化の早い食べものと、消化の遅い食べものを 一緒に食べると、腸内で発酵や腐敗が繰り返されてしまう。 『腸がすべて』の著者であるフランク・ラポルト=アダムスキー氏は、食べものが消化管を下りてくる消化スピードを研究していました。 ...
健康

玄米を味わう楽しみ

最近、玄米の魅力に 取り憑かれています。 それまでは、玄米生活の方が健康にいいとは分かっていても、モソモソする食感が苦手だったので、白米に 米ぬかをかけることで 栄養の補完をしていました。 しかし、玄米を一口100回噛...
スポンサーリンク
健康

ヨガのゆっくりした『意識的な「呼吸」』は、自律神経を整える

部屋で ゆっくりヨガをすることで、心身ともに癒すことができます。 ヨガ教室だと、自分にはできないポーズがあったり、着替えて準備して行くまでが大変なので、通うのが億劫になりやすいです。 その点、おうちヨガは、誰にも気兼ね...
健康

「運動」しないから疲れる!体を動かさないから だるくなるし、動かさないと 動かなくなる。体を動かすことは気持ちいい

運動不足は、慢性疲労の原因です。 特に「座りすぎ」や「座りっぱなし」には注意が必要です。 現代の生活スタイルでは、この「座る」が中心となっていて、 パソコン作業テレビや映画鑑賞本や新聞を読む食事どこへ行くにも車での移動 ...
健康

満腹は内臓疲労の元!満腹中枢が働くまでの『20分間の食べ方』が大切

お腹いっぱいは、体が満足感を得ているのではなく、すでに胃は限界という食べ過ぎのシグナルです。 自分が消化できる量よりも多く食べ過ぎてしまうのは、おいしいものを食べることによって、脳でβ−エンドルフィンやドーパミンが分泌されて...
健康

ひとり時間『me time』で、ストレス軽減&エネルギー回復

「me time」 とは? リラックスするために、静かな時間を一人でくつろいだり、干渉されることなく好きなことをして過ごす「自分だけの時間」です。 ポイントは、「ひとりで過ごす」です。 時間を、誰かのためではなく...
健康

『隠れ糖尿病』である『血糖値スパイク』には健康な人も要注意

「隠れ糖尿病」は健康診断でも見つかりにくい 糖尿病は、突然になるのではなく、何年もかけて徐々に血糖値が上がっていきます。 初期では、症状がないことも多いので、自分でも気づきにくかったり、健康診断では食前の血糖値...
健康

すべては『血行』から。頭から足先まで常に大循環させる生活を心がける

体を構成するすべての土台は「血行」 「血行不良」は様々な体調不良や病気を引き起こしてしまう「万病の元」です。 血の巡りを良好な状態に保つことが、良い体調で毎日を過ごすためには不可欠です。 体全体を巡るための血管は...
健康

『寒い脱衣所』や『寒い浴室』はヒートショックを引き起こす危険性

冷え切った脱衣所で、寒さに震えながら服を脱ぐのは、つらいだけでなく非常に危険です。 なぜなら、 ① リビングなどの暖かい場所から ② 脱衣所や浴室の寒い場所に移り ③ 熱い湯船に浸かったあとに ④ ま...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました