自己実現

心のコントロール

衝動や感情で行動するのは、すぐ結果がほしいという本能

衝動で行動してしまうと、それは、「すぐに得たい」という「欲を優先」している行動なので、後悔しやすいです。 「すぐに欲しい」という感情に支配されたまま行動しても、ものごとはうまくいきません。 やったことがすぐに結果になっ...
心のコントロール

毎日がつまらない時は「無意識の行動」が多く、自己コントロール感がないから。すべての行動に「意味」をもたせると毎日が濃くなる。

無意識の行動は、本能による行動です。 本能に従うだけの行動は、衝動で動くことになり、「こうありたい」という理性的な思いとは裏腹の行動となりやすいです。 例えば、 部屋を片づけても無意識にモノを仮置きするのですぐ...
心のコントロール

「親が悪い、配偶者が悪い、社会が悪い」責任転嫁の典型的な言い訳である【アドラーに学ぶ】

言い訳をする方が、簡単で楽です。 しかし、言い訳は、怠慢であり甘えです。 言うなれば、「この不満な状態は私の責任ではないので、自分の力で変えようとはしていません。周りが自分を良くしてくれるのを待っています。」と宣言して...
心のコントロール

あなたに一番会いたがっているのは『未来のあなた』

理想の自分と出会えるということは、今の自分が望む未来と「同じ方向」を向いているということです。 もし、未来にありたい自分があったとしても、今の自分は過去ばかり見て、未来に目を向けていなかったら、いつまでたっても望んでいる...
心のコントロール

先延ばしにしないためには『とりあえず手を動かす』がすべて。脳の作業興奮で、やる気は後からついてくる

やらないといけないことがいくつかあって、今日はこれをしようと決めていても、期限がないものだったり締め切りが先のものだったりすると、 「面倒でやりたくない気持ち vs. やらないといけない気持ち」 の葛藤が始まります。 こ...
心のコントロール

他人の評価を気にしない、他人の機嫌に振り回されないようにする

相手の機嫌に「気を使う」ということは、自分の「気を消費する」ということです。 もちろん、大切な人や友人、職場の人間関係において、もし元気がない人がいたら気にかけて、相手を思いやる気持ちは大事です。 しかし、不機嫌で怒りをあらわ...
心のコントロール

コントロールできないことに悩み続けてもどうしようもない、今できることに集中する

悩みは、自分にとって不利なことが起こることを想像して、現状の安定が奪われるかもしれないことに不安になっている状態。 不安という感情を起こすことで、いち早く危機を察知して対処することを促してくれる体の防衛本能。 危機に対...
心のコントロール

やる気スイッチを入れるには『したい』と感じる『意味付け』を増やしていく

すべきことが頭では分かっていても行動が伴わない理由は、それを「しなければならない」と感じているからです。 それを「したい」と感じることができれば、体は勝手に動いていきます。 では、どうすれば「したい」と感じることができ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました