自己啓発

心のコントロール

自分が思い描く「未来」によって今の「行動」がつくられている、自分を制限している思い込みを取っ払う

過去の原因は「解説」にはなっても「解決」にはならないだろうアルフレッド・アドラー 起きた過去は変わらないので、どんなに過去の原因から「今の行動」を説明しても、なんの解決にもなりません。 解決への道筋は、未来の目的からつ...
考える

『考える』は自ら問いを立てること、『思考停止』は誰かの意見を鵜呑みにして流されること

学校では、誰かが立てた問いに対して、いかに正しい答えに辿り着くかということを徹底されてきました。 テストの問題を解いたり、授業であてられて正しい答えを言うなど、誰かに問いを投げかけられてから初めて考えるという流れに慣れてしまっていま...
心のコントロール

『今』とは『人生』という一つの壮大な『映画』づくりの真っ最中

「人生」という映画の後半に用意されているのは、自分が思い描く理想の展開。 その展開通りに向かっているかどうかは、そういう「台本」になっているか、そういう「伏線」を張っているのかが大切です。 伏線があるから、話が進むにつ...
スポンサーリンク
心のコントロール

自分との約束を守らないことは、人との約束を守らないのと同じ

やるべきことを後回しにしたり、やらずに放置してしまうことは、人との約束を守っていないのと同じです。 人との約束は、守ることを前提にして慎重に結ぶけれど 自分との約束となると守れたらいいなくらいの安易な気持ちで結んでしま...
心のコントロール

足るを知る者は富む―『幸せ』とは何かを手に入れることではない

すでに自分が今「持っているもの」の価値を知ることが幸せへの第一歩です。 今あるもので心を満たす術こそが、幸せでいられる能力であるともいえます。 なぜなら、幸せになるには何か得ることが必要だと感じている限り、どんなにそれ...
心のコントロール

「今の年齢」は、その年齢の「役」を演じているということ

もし、地球上の全員がそれぞれの年齢の役を演じている役者だとして、これからの10年間は新しい地球ドラマをつくるので、みんな好きな年齢を選べて実際にその年齢の体と脳になり、その年齢の暮らしを演じられるとしたら、何歳を選ぶだろうか。 ...
心のコントロール

早起きに必要なことは「気合い」ではなく、「逆算」

一日は、起きた時から始まるのではなく、寝る時間を決めるところからすでに始まっています。 明日の朝、〇〇時に起きるために、今日は〇〇時に寝る。 ○○に寝るとすれば、寝る前のリラックスタイムを○○分確保したいから〇〇時にお風呂に...
心のコントロール

失敗は、成功を得るための「必要経費」

行動の中の一つである「失敗」は、売上を上げるために仕入れた商品のうちの一つにすぎず、成功を得るための「コスト」であり「必要経費」なのです。 経費なくして売上はありません。 成功もまた、行動なくしてありません。 仕...
心のコントロール

イライラの原因は相手への『期待』

「してくれてあたりまえ」「できてあたりまえ」という自分の中にある基準がイライラという感情をつくりだします。 自分の基準に合わせて相手に期待したり、相手に行動を求めると、その通りにならなかったときにイライラしてしまいます。 ...
心のコントロール

行動に移せないのは『思う』だけで『考えない』から

「こうなったらいいな」と思うだけでは、何年経っても「こうなったらいいな」と同じことを思っています。 「こうなったらいいなと思っている」という状態が続いていっているからです。 『思う』のではなく、『考える』。 どう...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました