スポンサーリンク
幸せなひとり時間

純真無垢な心にキュンとする絵本『はながさくころに 芭蕉みどり/作・絵』

絵本は子供だけでなく大人をも素敵な空想の世界にいざなってくれます。 その絵本の中にお気に入りの絵があると、読み返すたびに心ときめく瞬間も味わえます。 この絵本「はながさくころに」は、芭蕉みどりさんの 「ティモシーとサラの絵本」...
人生はつくっていくもの

「受け身体質」から「能動体質」へ自分を切り替えられる本

「受け身体質」から「能動体質」へ自分を切り替えるための秘訣は、 エリートが実践している「基本」を知る ロジカルシンキング です。 学生の間は、親や先生など周囲の大人から守られており、自分の人生において今すべきこと...
幸せなひとり時間

将来のために「何に多くの時間を使って、何に多くのお金を投入すべきか」の投資マインドを学べる本

投資マインドに必要なのは 常に先を見る 自制心 欲と恐怖で行動しない 大局的視点、合理的視点、客観的視点 確率思考 将来のために、今何に多くの時間を使って、何に多くのお金を投入しているのかを意識することが大切です。 このページ...
スポンサーリンク
体を大切にする

料理をしたくない日は「味噌汁」と「ごはん」の2品だけでOK!『みそ汁はおかずです 瀬尾幸子/著』

疲れていて料理を作る気力がないときや、食欲がない日は、この「味噌汁」と「ごはん」の2品だけでも味噌と野菜の栄養がしっかりとれるので重宝します。 さらに、本書の味噌汁では具がたっぷり入っているので、味噌汁がおかずの代わりとなり、おなかも...
幸せなひとり時間

マンネリの日々を解消してくれる本

負のスパイラル 日々同じことを繰り返している気がして、変わり映えのしない毎日に将来の漠然とした不安を感じるようなとき。 その気持ちのまま夜眠りにつくと、寝ている間もネガティブなエネルギーを引き寄せてしまいます。 朝起きてもす...
ここちよい人間関係

「指示待ち体質」から脱却できる本

部下が言われたことしかしない、自分で調べずにすぐ質問する、自分で考えて動かない ・・・ などの「指示待ち体質」から脱却できる本です。 このページでは、「自分の頭で考えて動けるようになる秘訣」を教えてくれる本をご紹介します。 ...
幸せなひとり時間

芸術やアートを楽しむコツが分かる本『脳から見るミュージアム アートは人を耕す 中野信子,熊澤弘/著』

アート作品に自分が何を感じるのか、何を発見するのか、どういう意味付けをしたのかは、すべて自由です。 そのアート作品にはどんな情報が含まれているのか、誰のところを渡り歩いてどんな旅をして今目の前に“ある”のか、これから何とつ...
人生はつくっていくもの

『時間』は記憶の宝庫が作るストーリー

過去は これまで貯めた記憶 未来は これから作る記憶   過去の記憶を引き出しているのは 今 未来の記憶を作っているのも 今   過去を思い出すということ それは 貯めた記憶の中から 好きな記憶を...
幸せなひとり時間

空は無限のキャンバス

漆黒の静寂中、遥か遠くの方で 真っ黒なキャンバスにぼうっと紅色が灯る やがて空一面に光があふれ出し ライトアップされた雲はパステルオレンジ色に光りだす 目を覚ました小鳥たちはさえずって空の展覧会の開催を告げてくれる...
幸せなひとり時間

大人も童心に帰れる絵本『バクくんのゆめのたね いりやまさとし/絵本 松本俊明/音楽』

絵本は子供だけでなく、大人が読んでも楽しめるものがたくさんあります。 教訓が込められている絵本、韻を踏んだ言葉遊びが楽しい絵本、イラストが綺麗な絵本、童心に返れる絵本・・・ そんな絵本の中から、心の温度がちょっと上...
タイトルとURLをコピーしました