スポンサーリンク

【至福の休憩】「仰向けになるだけ」で、血液やリンパ液が体中を巡って気持ちいい

ただ、「仰向け」になるだけです。

それなのに、何とも言えない心地よさを味わえます。

横になることで、血液が均等に全身を循環しやすくなるからです。

まず、ヨガマットや絨毯の上で

① 仰向けになって

② 両手と両足を楽に開いて

③ 全身を脱力させながら重力に身をゆだねる

たったこれだけで、血液やリンパ液が全身を巡るような気持ちよさを感じられます。

休憩で行うときは、柔らかいベッドのような場所ではなく、ある程度の固さを背中で感じられるヨガマットや絨毯の上で仰向けになる方が、体の内部の感覚に集中できるので、気持ちいいです。

それに、夜のスムーズな入眠のために、ベッドは寝るための場所だと体に覚えさせておいた方がいいので、日中はベッドに座ることさえもしない方がいいともいわれています。

ヨガマットや絨毯の上で、ただ仰向けになって血液やリンパ液が流れるのを感じたら、

④ 横隔膜をしっかり動かす「腹式呼吸」をゆっくりと行って

⑤ 手足を真上にあげて、ブラブラと揺らし

⑥ 最後に、気持ちのいい軽い背伸びをしてリフレッシュ

すると、短時間で、脳も体も とてもスッキリします。

私の最近のお気に入り休憩法です。

タイトルとURLをコピーしました