オルゴールの音色は脳を癒し心と体を健康へ導く

ぜひ、こちらのオルゴールの素敵な音色を聴きながらお読みください♪

リュージュオルゴール144弁 パッヘルベルのカノン REUGE Music box Canon in D Pachelbel
スポンサーリンク

「オルゴール」は日本語

オルゴール」という名前は日本独自の名称で、オランダ語やドイツ語でオルガンを意味するorgelに由来しています。

ちなみに、英語ではミュージックボックスと呼ばれています。

スポンサーリンク

人間には聞こえない超高周波音に癒し効果

人間が聞こえる周波数の範囲は一般的に20Hz~20kHzです。

この範囲を超える超低周波音や超高周波音は耳では聞こえませんが、身体が振動で感じているそうです。

熱帯雨林などの大自然には、動物や鳥たちの鳴き声、雨音、木の葉が触れ合う音、川のせせらぎなど多種多様な周波数が豊富に含まれています。

超高周波音は生命を維持するために必要な脳の力を高める大切な要素です。

超高周波音には、

  • 脳の血流増大
  • 体温の上昇
  • 自然治癒力の向上
  • α波の増加によるリラックス
  • 免疫力アップ
  • ストレス性ホルモンの軽減

などの癒しの効果があるといわれています。

人間の脳や体は高周波音を豊富に含む生活環境が適しているともいえます。

現代の生活スタイルでは自然の高周波音を日常的に浴びることは容易ではありません。

コンクリートの建物や電子機器に囲まれている私たちは電磁波の影響を受けやすく、自然から出ている周波数やエネルギーは不足しがちです。

電磁波の影響は静電気が体にたまりやすくなったり脳の血流が減少したりするともいわれています。

オルゴールの音色には超高周波音が含まれている

森林や熱帯雨林などの自然に含まれている超高周波音はオルゴールの音色にも含まれています。

オルゴールの音色といってもCDなどのデジタル音では高周波音がカットされているので、やはりオルゴールの生の音色を聴くのが良いとされています。

オルゴールの効果的な聴き方

人間は音を耳だけではなく、振動を肌でも聴いています。

オルゴールの美しい音色を耳で聴くだけでなく、手や肌、骨伝導など音の響きを体感することでより効果があがります。

  • 朝の目覚めに
  • 勉強の合間のリラックスタイムに
  • 午後の一息入れたい時に
  • 寝る前のリラックスタイムに

オルゴールを日々の生活に取り入れていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました