ご機嫌でいられる工夫をする

スポンサーリンク
感情は解釈しだい

前向きな気持ちへ、こうやって変えていく『実践 引き寄せの法則 感情に従って“幸せの川”を下ろう』

「悩みの原因の解決」よりも「気持ちの解決」が “ 先 ”。悩みの原因の解決ばかりに気を取られると、苦しむことになる。他人や周囲の状況は、自分がコントロールできないから。気持ちを解決すれば、悩みそのものが悩みでなくなったり、自然と好転する。
幸せなひとり時間

食べる瞑想。五感をフル稼働で味わうと、満足感が違う

なぜ、これほど美味しいのでしょうか♪ まるで、カフェのスイーツのような至福の時間を味わえます。 「チョコバナナトースト & バニラアイスのせ」は、私に驚きと発見を与えてくれました。 作り方は、いたって簡単...
体はなにより大切

どうせ食べるなら、罪悪感より満足感。罪悪感は、ダイエットの大敵!

ダイエットの大敵が「罪悪感」というのは、初耳でした。 仕組みは、こうです。 罪悪感は、ストレスホルモンを分泌します。 ストレスホルモンは、交感神経を刺激するので、食欲が増進し、私たちを過食へと導きます。 ま...
スポンサーリンク
感情は解釈しだい

流れに身をまかせると、見えてくる。流れに逆らわない。乗って、舵をとる。すべては導かれている

イヤなことが起きた時、頭の中を愚痴や不満のオンパレードにしないために、私はマイルールを決めています。 「私に何か伝えたいメッセージがあるのね?」と、 “ いったん受け入れる ” ことにしました。 いったん流れに身をまか...
感情は解釈しだい

ネガティブ感情を溜め込まないコツ。視点をずらして、中和する

イヤなことが起こると、瞬時に、ネガティブな感情が湧いてきます。 「急いでるときに、なんでこんなことが起きるの!?」 「絶対こうした方がいいのに!」 「え!?電車が2時間遅れになっている!」 など。 人間は、無...
感情は解釈しだい

「これさえすれば、今日一日がいい日になる!」を、後回しにせず「先に」楽しむ♪

一日の中で、これさえすれば “ 心が満たされる ” という、マイルーティンってありますか? 私はずっと、起床後のコーヒータイムを楽しみにしていたのですが、あるとき、朝一のコーヒーは体に良くないと聞きました。 そのため、朝コーヒ...
感情は解釈しだい

今この瞬間を「いい気分」でいるために

今この瞬間を「いい気分」でいるためには、どうしたらいいのか? もちろん、楽しいことをしているときに、いい気分なのは当然です。 問題なのは、楽しくないことをしているとき。 そのときに、いかに「いい気分を保てるか」で...
人間関係は心地よく

まずは、自分を笑顔にしてあげる。自分が笑顔でいてくれると、みんな嬉しい

自分を笑顔にしてあげること。 これは、自分のためにすべき「人生の使命」だと感じています。 誰かを笑顔にするためにも、まずは自分が笑顔になる。 よく言われているように、まさに「幸せだから笑うのではなく、笑うから幸せ...
人間関係は心地よく

『美人の25箇条』で、心も体も「背筋」をスッと伸ばしていく

宝塚歌劇団に伝わるとされている『伝説の教え』が、とても印象的でした。 その教えには、本当に避けた方がいい「美しくない25の習慣」がギュッと詰まっています。 つまり、逆説的な戒めとして、心が美しくあるために “ 大切なこと ”...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました