力みをとる

スポンサーリンク
体を大切にする

たった3分「朝ラジオ体操」の凄い効果。交感神経の刺激と、全身を動かす振付。筋肉は、動かさないと衰える!

何も運動しなければ、10年後は、筋肉が硬くなってしまい、肩が上がりにくくなったり、足腰の筋肉が弱くなって、つまづきやすくなるかもしれません。 では、ラジオ体操を、毎日3分「続ける」ことで、いったいどうなるのか? きっと10年後...
人生はつくっていくもの

「ゆっくり」を意識すると、うまくいく。「話す・食べる・書く」も、ゆっくり早く美しくで、上品かつエレガントに。

人生がうまくいかないなと思うときは、焦っていたり、バタバタとせわしくなく動いて、目の前のことばかりに気が向いて、周りが見えなくなっていることが多いように思います。 スポーツ選手のスランプもそうですが、どんなに優秀な人でも調子...
体を大切にする

体調不良は、体からの無言のメッセージ。「なにかの習慣」 をやめない限り何度でも現れる

頭の重さは約5㎏。 つまり、5㎏のお米を持ったときに感じる “ あの重み ” を、首と肩は感じています。 そんなものが前に傾いたら、首と肩は支えるのに必死です。 筋肉を緊張させたり、倒れないように背中を丸めて、バランスを...
体を大切にする

美しい姿勢は、それだけで若々しく “ 素敵な人 ” に見せる

ホテルマン・ウーマンや、キャビンアテンダントの方の美しい姿勢を見ると、ほれぼれします。 道行く人も、姿勢が綺麗だと、それだけで “ 素敵だな ” という印象。 美しい姿勢は、年齢すら感じさせなくなります。 どんなに年を重...
幸せなひとり時間

ゆっくりした『意識的な「呼吸」』は、自律神経を整える

部屋で ゆっくりヨガをすることで、心身ともに癒すことができます。 ヨガ教室だと、自分にはできないポーズがあったり、着替えて準備して行くまでが大変なので、通うのが億劫になりやすいです。 その点、おうちヨガは、誰にも気兼ね...
体を大切にする

すべては『血行』から。頭から足先まで常に大循環させる生活を心がける

体を構成するすべての土台は「血行」 「血行不良」は様々な体調不良や病気を引き起こしてしまう「万病の元」です。 血の巡りを良好な状態に保つことが、良い体調で毎日を過ごすためには不可欠です。 体全体を巡るための血管は...
体を大切にする

血行不良は万病の元~冷え・乾燥・むくみ・肩こりなどの原因に~

人の体重の約8%が血液です。 血液は、食べ物から取り出された栄養や呼吸によって取り込まれた酸素を体の隅々まで運び、二酸化炭素や老廃物を回収しています。 ですので、血行が悪くなると、栄養や酸素が体の隅々に行き渡りにくくなり酸素不...
体を大切にする

正しい歩き方で「筋肉」をつけて、基礎代謝を上げる

歩くために必要な筋肉を日頃から鍛えておくことで、いくつになっても元気よく歩いていけます。 正しい立ち方、座り方、歩き方が習慣になっていると、年齢に関係なく若々しい姿勢を保つことができます。 日々ちょっとずつでも正しい立ち方、歩...
体を大切にする

「綺麗な姿勢」は最高の筋トレ。「筋肉」が美しい姿勢をつくる

筋肉は熱をつくる 筋肉は、体内で熱を生み出します。 筋肉をしっかりつけることで、基礎代謝が上がり、体温が上がりやすくなるのです。 運動不足などにより筋肉が少ないと、熱を十分に作ることができません。 ...
タイトルとURLをコピーしました